視力回復 サプリ

視力回復に効果が高いのはルテイン配合サプリです

視力回復 サプリ

 

ブルーライトの影響で中高年の老眼と並んで増えているのが子供や20代など若い世代による視力の低下です。

 

視力の回復にはルテインの補給が大切なことは健康番組などで眼科医も指摘しています。当サイトではルテインの配合量が多い市販のサプリを人気の高い順にランキング形式で紹介します

視力の回復にサプリメントが効果的な理由

視力回復 サプリ

 

パソコンやスマホの見過ぎで目を酷使することによって起きる眼精疲労や疲れ目を軽く考え放置してしまうと視力低下を引き起こし視力の回復が難しくなります。

 

疲れ目や眼精疲労で視力が落ちた場合、思いつくのが目薬や点眼薬だと思います。

 

もちろん、点眼薬や目薬にも疲れ目を癒すビタミンAなどの成分が含まれていますので血行促進による視力の回復効果は期待できますが、あくまでも一時的なものに過ぎません。

 

一方、目のサプリメントは、毎日継続することによって目に良い成分を内面から補いますので眼精疲労の対策と予防には効果的です。

 

またルテインやアントシアニンやゼアキサンチンなど目に良い成分を同時に摂れるために視力の回復にサプリが人気になっています。

 

効果にも個人差がありますが、続けることで目への負担を軽減することができます。

 

眼精疲労などから視力を回復する成分をしっかりと補給しましょう

視力回復 サプリ

 

ピントが合わなくなったり目の奥が痛くなるのは血流が関係しています。

 

小さな文字を長時間読み続けたりすることで目の表面が乾燥して傷つきやすい状態になったり、近くて同じ距離にばかり視点を固定すると目の血流が滞ってしまいます。

 

つまり目の周りの血流が悪化してしまい栄養分が行きわたらなくなってしまうことで視力低下が起こるのです。また紫外線やブルーライトに晒されることで活性酸素が溜まり目のコントラスト感度が低下します。

 

そのような状態を改善するために視力を回復させる成分を補給してあげることが大切です。

 

最近では研究も進み以下のような成分が視力の改善には有効なことが分かっています。

 

ルテイン

紫外線やブルーライトといった外部からの刺激から網膜を守る働きもあり、天然のサングラスとも呼ばれ高い抗酸化力が備わっており、体内から活性酸素を排出させる働きがあり、白内障や緑内障、加齢黄斑変性といった目の病の予防に効果が期待できます

 

ブルーベリー

ブルーベリーが目に良いとされるのはアントシアニンが理由です。アントシアニンは紫外線から目を守るという効果もあるのです。また、アントシアニンには血行促進作用もありますので、疲れた目に栄養を運ぶ役目も果たします。

 

アントシアニン

アントシアニンはブルーベリーにも含まれているポリフェノールの一種です。見る機能の回復に良い効果をもたらすので、視力回復に効果があります。また、アントシアニンは、目の順応性を高める働きがあります。

 

ビルベリー

視力回復に役立つと言われているアントシアニンが、ブルーベリーの約2倍以上もありヨーロッパでは医薬品成分として認められています。

 

ゼアキサンチン

野菜に含まれている天然色素のことで、視力回復の効果が期待できる栄養素です。ゼアキサンチンは、眼がダメージを受けることを防ぎ、視力低下やドライアイなどの症状を抑えてくれる働きをしています。研究ではルテインとゼアキサンチンを5:1の割合で摂ることによって効果が高まることが実証されています。

 

視力の回復には特にルテインサプリの補給が重要です

視力回復 サプリ

 

紫外線や老化現象、ブルーライトの影響で目に不調を訴えるかたが増えていますが特にブルーライトが原因で眼精疲労などの疲れ目によってピントが合いずらい症状が起きやすくなっています。

 

老眼のになるような年齢でもない年代に視力の低下を自覚している方は紫外線やブルーライトによって活性酸素が発生していることが主な原因です。

 

つまり活性酸素を抑え込むことが視力の衰えを防いだり視力回復には重要!

 

そのためには抗酸化力の高いルテインをしっかりと補給することが大切でルテインには紫外線やブルーライトの光によって発生する活性酸素を吸収する力があり目の健康には非常に重要な役割を持っています。

 

視力回復 サプリ

 

ルテインの摂取が良い科学的根拠

ルテインは黄斑部に存在し非常に高い坑酸化力があり黄斑変性症や飛蚊症の予防、目に悪影響を及ぼすブルーライトなどを吸収してくれます。

 

実際にルテインを摂取し酸化ストレスの改善効果を調べたヒト臨床試験でも8週間後には改善した報告がされルテインの有効性は様々な機関で研究、臨床がおこなわれており効果が実証されています。

 

参考:(バイオルテインR) ヒト臨床試験データ【バイオアクティブズジャパン株式会社】
参考:ルテイン高含有ホウレンソウ摂取による黄斑色素密度に対する効果【日本眼科学会雑誌】
参考:ルテインとゼアキサンチンの科学的根拠【J-STAGE】

 

効率的にルテインを吸収するには

視力回復 サプリ

 

ルテインは主に緑黄色野菜に含まれている成分ですがケールやほうれん草に豊富に含まれていることが知られています。

 

通常であれば6mgのルテインを摂取するためにほうれん草では約1/2束必要で目の不調を自覚している場合は毎日1束が必要です。

ルテインの1日の適切な摂取量

通常の場合:1日当たり6〜10mg
眼病や目の不調の自覚がある場合:1日当たり10〜20mg

食事からルテインを摂取することが理想ですが毎日食べ続けることは難しい場合はサプリメントから補うのが効率も良いですし手軽に摂り続けることが可能です。

 

ルテインサプリの副作用や注意点

視力回復 サプリ

 

ルテインやゼアキサンチンは体内で作ることができず、ほうれん草やブロッコリーなどの緑黄色野菜からの摂取が必要ですが必要量を食べるのは大変です。

 

そのために日本眼科学会では加齢黄斑変性発症予防のためにルテインを配合したサプリの摂取を推奨しています。

 

ではルテインサプリを飲むことによる副作用や注意点などはあるのでしょうか?

 

視力の回復に有効なら毎日たくさん飲めば目に効くと思いますが過剰摂取には注意が必要です。

 

ルテイン自体には日本の厚生労働省基礎研究班の発表では、1日35mgを1週間摂取しても副作用のような症状は認められませんでした。

 

ただサプリの場合ルテイン以外の栄養素も含まれているために過剰摂取の心配があり特に亜鉛には人体に悪影響を及ぼしますので注意しましょう。

 

通常の飲用であれば副作用の心配はありませんので商品のパッケージや説明書に記載されている用法、用量などに従うことが大切です。

 

視力回復するサプリランキング

加齢性の老眼とは違い紫外線やパソコン、スマホの見過ぎによるブルーライトの影響で疲れ目を感じている方はルテインの補給で視力の回復が期待できるでしょう。

 

市販されている目のサプリは多いですが、その中でもルテインの配合量が多いサプリメントをランキングでまとめてみました。

 

 

目のサプリ ランキング

〜歯科医も飲んでる目のサプリ〜

  • 眼科医推奨のルテインが20mgと豊富
  • 続けやすい1日60円とコスパも優秀
  • 全額返金保証付きで安心

 

>>公式サイトはこちら<<

主要成分

ルテイン20mg 、紅いも末、八重山かずら

定価

1,800円

割引

定期便で毎回10%割引

特徴

歯科医も納得のルテイン、アントシアニンの高配合!

【一望百景の特徴】
一望百景は健康食品で知られるマイケアから販売されている視力回復サプリです。

 

視力を含めて健康な高齢者が多い沖縄県民の食生活を参考にし古くから食べられている沖縄の健康食材を取り入れたサプリメントです。

 

視力の低下を自覚している人に必要なルテインの摂取量20gをしっかりとクリアしながら健康食品の安心感があるのが特徴ですね。

 

ブルーベリーが視力の回復に良いことは知られていますけど何故目に良いかというとブルーベリーの青紫の色素であるアントシアニンという成分が視力の改善に働きかけることが理由です。

 

一望百景ではアントシアニンが豊富な沖縄原産の紅芋の粉末を配合しており、その含有量はブルーベリーの実に4倍にも相当します。

 

その効果は手元の狂いが許されない歯科医が愛飲していることでも証明されています。

 

販売開始以来300万袋突破!全国29万家族が愛飲!
購入者の実感率も89.1%定価で購入しても1日当たり約60円
さらに割引率が高い定期コースにすると1日当たり約54円!

 

一望百景では初めての購入者は効果を実感できなかった場合、全額返金保証の対象になりますので目のサプリを初めての方にもリスクがなく購入しやすいサプリメントになっています。

 

 
 

 

視力回復 サプリ

〜吸収率で選ぶならコチラ〜

  • 成分の配合量は業界トップクラス
  • 特許成分配合で吸収率203%!
  • 2粒でブルーベリー265粒分のアントシアニン
  • 定期コースだと2回目以降も25%オフ

 

>>公式サイトはこちら<<

主要成分

ビルベリー170mg アントシアニン62.9mgルテイン12mg

定価

2,980円

割引

定期便で初回77%割引で907円

特徴

特許取得のビルベリー使用で吸収率が203%

【めなりの特徴】
めなりは多くの健康食品の販売実績がある,さくらフォレスト株式会社から発売されている目のサプリです。

 

めなりの特徴は何と言っても業界トップクラスの配合量と吸収率の良さ!

 

特許成分配合で吸収率と持続力が高く人気の視力回復サプリとなっています。

 

めなりではアメリカで特許も取得した独自技術のビルベリーを配合し身体への吸収力は一般的なビルベリーの6倍!持続力も約2倍となっています

 

特許ビルベリーとの相乗効果でルテインの吸収率も同時に高め179%と吸収率を高めています。

 

めなりでは通常のビルベリーと比較してアントシアニンが5倍、持続力が2.5倍の特許ビルベリーエキスを170mgとたっぷりと配合し相乗効果でルテインの吸収率も高まりゼアキサンチンとの黄金比率もしっかりとキープ!

 

さらにアスタキサンチン、クロセチンなど視力の改善に働きかける成分も贅沢に配合された高スペックな目のサプリとなっています。

 

購入には割引率の高いモニターコースがおススメ!
初回77%オフの907円!2回目以降も25%オフで続けられますので高配合サプリながらコスパも良くお得に購入が出来ますよ。

 

モニターコースは毎回単品買いするよりもお得に購入できますが回数の縛りが無いですのでいつでも解約できますし、初めてめなりを購入の方は15日間の返金保証も付きますので安心して試せる目のサプリとなっています。

 

 
 

 

視力回復 サプリ

〜ロート製薬から販売されている目のサプリ〜

  • 見る力をサポートする機能性表示食品
  • 累計100万個突破!ロート製薬の目のサプリ
  • ルテイン10mgたっぷり2か月分

 

>>公式サイトはこちら<<

主要成分

ルテイン10mg ゼアキサンチン2mg

定価

3,888円

割引

定期便で初回は半額

特徴

目薬で有名なロート製薬なので安心感が違います
ロートv5の総評

 

ロートv5は目薬で知られるロート製薬から販売されている目のサプリメントです。

 

定価だけを見ると高く感じますが2か月分たっぷり入っていますのでコスパは他社製品とほとんど変わりません。

 

定期コースで申し込んだ場合、毎回送料無料で初回は半額で始められます。

 

 
 

 

目のサプリ ランキング

〜サプリのトップブランドの安心感ならコチラ〜

  • サプリのトップブランド
  • バランス良い配合成分
  • 目の酷使による肩、首痛の方にもお勧め

>>公式サイトはこちら<<

主要成分

ルテイン10mg DHA50mgアスタキサンチン4mg

定価

2,160円

割引

お試し2週間分に更に1袋が付いて1000円!

特徴

肩や首筋などの負担を和らげる効果にも期待
ファンケルえんきんの総評

ブルーベリー、ルテインなどの視力改善に効果が
あるとされている成分の他にも
シアニジン-3-グルコシド・DHAが含まれていますので
手元のピント調節機能を助けると共に目の酷使から
起きる肩や首筋などの負担を和らげる効果にも期待

 
 

 

目のサプリ ランキング

〜ルテインの配合量ならこちら〜

  • 業界トップクラスのルテイン配合量
  • サプリが苦手な人も安心なゼリータイプ
  • 販売累計30万本、リピート率92.8%

>>公式サイトはこちら<<

主要成分

フリー体天然ルテイン40mg プラセンタエキス(豚由来)6000mg

定価

9,800円

割引

半額以下の3920円キャンペーン中!

特徴

サプリが苦手な人も安心なゼリータイプ
朝のルテイン&プラセンタの総評

手軽にとれるゼリータイプのサプリメントです。
錠剤サプリを飲むのが苦手な人にも気軽に成分を摂取することができます。目のレンズや、映し出すスクリーン機能をサポートしてくれるルテインを40mg配合。

 

 

視力回復に日頃から摂りたい食べ物、飲み物

視力回復 サプリ

 

視力の回復などでイメージする食材と言えばブルーベリーが代表的ですが普段の食事でも目にいい食べ物はありますので積極的に摂っていきましょう.

 

代表的なものといえばビタミン類でしょう。
ビタミンCとビタミンEには抗酸化作用があるとされておりβカロテンから変換されたビタミンAにも同様の期待があります。

 

またタウリンや亜鉛にも水晶体の濁りを防ぐ効果や薄暗い所でものが見えにくくなる症状の軽減にも役立ちます。

 

目にいい食べ物

ビタミンA

にんじん、ほうれん草、ニラ、春菊、小松菜、ピーマンなど

 

ビタミンC

レモン、ゆず、いちご、赤ピーマン、じゃがいもなど

 

ビタミンE

ヘーゼルナッツ、アーモンド、ごま、プルーンなど

 

ビタミンB類

特に眼精疲労に良いとされています。
豚肉、レバー、うなぎ、玄米、卵、納豆、乳製品、鶏肉、さば、かつお

 

タウリンや亜鉛

カキ、ナマコ

 

コラーゲン

実はあまり知られていませんが眼球の水晶体などにもコラーゲンは重要な役割を果たしています。

 

コラーゲンが不足すると飛蚊症やドライアイの原因になります。

 

ですのでコラーゲンを補給することによって目の張りを保ち飛蚊症やドライアイを軽減します

 

目にいい飲み物

野菜ジュース、オレンジジュース、菊花茶、黒豆茶など

 

20代や子供などにも目のサプリは必要なのか?

 

子供から10代、20代など視力の低下に無縁だった世代にもピントが合わない、目がしょぼしょぼするなどの目の不調を感じている人が増えています。

 

スマホ、ゲーム、テレビ、マンガ、YouTubeなど画面が近くブルーライトの光や一定の距離に焦点が固定されてしまうために目の筋肉が凝り固まってしまうことが大きな原因です。

 

特に最近の子供は家の中で遊ぶことが多く外で遊ぶことが極端に少なくなっています。

 

外で遊べば様々な距離に焦点を合わせて見るために目の筋肉の健康を保てますが家遊びが多いと、どうしても視力の低下のリスクは増えてしまうと言う訳です。

 

そのような子供や若い年代の視力の改善には抗酸化作用があるルテインサプリや目の血流を促すアントシアニンが配合された目のサプリを選びましょう。

 

サプリメントは健康食品ですから子供が飲んでも大丈夫ですので安心してください。

 

目のサプリ「めなり」の公式サイトでも年齢を問わないことは明記されています。

最後に

視力回復 サプリ

 

いかがだったでしょうか?

 

疲れ目や眼精疲労はパソコンやスマホを見る機会が多い現代では誰もが経験する症状ですがサプリなどをうまく活用しながら予防と対策をおこなっていきましょう。

page top