疲れ目・視力回復には良い成分の補給が大切です

眼精疲労やかすみ目でも眼科に行っていい?

2017/11/11

パソコンやスマホの普及で肩こりや
頭痛などで悩んでいる人は多くいらっしゃいます。

整形外科に行っても一向に改善されず、どこで診て貰ったら
良いのか分からない、という方も多いのではないでしょうか。

この肩こりや頭痛は眼精疲労によって起こっている症状である場合も多いのです。

そんな場合は、「眼精疲労治療」を行っている
眼科を受診してみられてはいかがでしょうか。

 

診察をしてもらい「眼精疲労」と診断された場合、その治療法を受けることができます。

その治療法は、目の洗浄、目周辺のマッサージ、温めたり冷やしたりすることで
目周辺の血流を改善、低周波治療、首・肩・肩胛骨・腕のマッサージ、最後に
点眼という一連の流れで治療をしていただけます。

 

この治療法は、月に1度診察を受け、改善が見られない場合は
そのまま続けることができます。

 

マッサージ店で施術を受けた場合は、保険は適用されませんが、
「眼精疲労治療」は保険適用となりますから、とても安い金額で
肩周辺などのマッサージも含めた施術を受けることができます。

 

眼精疲労からくる肩こりや頭痛で
悩んでいらっしゃる方には、ピッタリの治療法と言えます。

 

「眼精疲労治療」は、残念ながらどこの眼科でも受けられる治療法ではありません。
インターネットなどで、「眼精疲労治療」を行っている眼科を探す必要があります。

 

お住まいの地名と共にキーワード検索をすると
簡単に探すことができますので、お悩みの方は一度相談されてはいかがでしょうか。